彼氏や彼女の手汗が酷い!あなたは本当はどう思ってるの?

彼氏や彼女の手汗

手汗が酷いのは自分でも自覚しています。

でも彼女や彼氏がどう思っているのかがとっても気になって仕方ありません!

そんな悩めるお話をたくさん聞く機会があります。

確かに、パートナーが実際に自分の手汗についてどう思っているのかは気になります。

それ以外にも一般の人って、彼氏とか彼女の手汗を気にしているのか?

そういう聞くに聞けない部分って、やっぱり意識しちゃいます。

ですので、今回は手汗のパートナーを持つ男女に色々とアンケートを取りました。

気になるはなしですので、ぜひチェックしておきましょう。

  • 『当時付き合っていた彼は、元々暑がりな人でした。彼も汗っかきな事を気にしていて、体臭などを気にする様な事も言っていました。付き合い始めた頃、初めて手を繋ごうと言う時に彼はいつもより緊張していたのか、かなり手汗をかいていました。申し訳なさそうにしているし、緊張して余計に汗も出るし…でも、私と手を繋ぎたいんだなと思うと、彼を可愛く感じてしまいました。その後しばらくして、彼から妥協策として手を繋ぐのではなく、腕を組むことを提案されました。私の手が彼の手汗で濡れるのが見ていて申し訳なかったのかもしれません。腕を組むことを提案された後も、なんとなく私は面白がって彼と手を繋ぐことを何度か提案し、その度にちょっと笑い話のネタにしたりもしました。お互いに気持ちが通じ合っている時期は、手汗なんて関係なく楽しいものですよね。

    ただ、少し困ったのが、その彼と身体の深い関係になった時にシーツや枕がびっしょりになること。彼が行為に真剣になればなる程、集中すればする程、大変なことになっていました。私はそれ程求めてくれているのだと感じていましたが、行為の後にベッドでまったり…と言うのは、ちょっとし難い雰囲気になり残念な気持ちになることもしばしばでした。』
    (20代女性)


  • 『わたしは30歳になる女性です。わたしは3年ほど前に出会った3歳年下の男性とお付き合いをしていますが、わたしの彼はとても手汗がひどいです。わたしたちはいい年した大人なのですがお互いにあまり恋愛経験がなく、手を繋ぐまでにとても時間がかかりました。お付き合いするまでも、半年ほどかかりましたが、初めて手を繋いだのはそれから1年後のことでした。すごくお互いに緊張していた中で、彼の方から手を繋いで来てくれたので、手汗がひどいのは緊張のせいだと思いましたが、手汗はいつになってもずっとひどいですが、私は正直、手汗がひどくても何も嫌だとは思いません。むしろわたし自身も手汗をかいてるのでは…とひやひやしていますし、まだまだ緊張してるのかなと思うくらいで、汚いとか、いやとかは一切思いません。

    エッチのときやスキンシップのときにも手汗をかいていますが、そのときも特に嫌だとは思いません。好きな人の手汗は気になんてなりません。彼自身はわたしに不快な思いをさせていないだろうかと気にしたり、一生懸命、ハンカチで手を拭いたりなどしてくれてはいますが、手汗は止まらないので、わたしはそんなこと気にしなくていいと思っているのですが・・・。』
    (30代女性)


  • 『私が中学生の頃、初めて付き合った同級生の彼氏が大量の手汗をかく人でした。相手からラブレターを手渡しされたのですが、その時もらった紙が湿気っていました。相手もそれに気がついていて「緊張して手汗をかいてしまった」と恥ずかしそうにしていましたが、確かに緊張する場面ですし告白が嬉しかったのでその時は手汗に不快感を感じませんでした。しかし、いざ付き合い始めると彼の手汗のひどさは日常的なものだということに気付きます。彼と付き合い始めたのは冬の寒い時期だったのに、いつ手を繋いでも手が湿っていない時がありませんでした。さすがにちょっと気持ち悪い感じがしてしまいました。

    もっとも衝撃的だった彼の手汗にまつわるエピソードは、放課後一緒に帰っていた時に貸してくれた彼の手袋の内側が手汗で濡れていた事です。私はあまり手汗をかかないので分かりませんが、手汗は暑いからかくものだと思っています。なのになぜ、こんなに汗をかくまで手袋を?手袋はする意味はあるの?と不思議で仕方なかったです。一応お礼を言ってその手袋を借りましたが、嫌々だったのが顔に出ていたらしく気まずくなってしまいました。それ以来距離ができてしまい夏を待たずに別れてしまいましたが、手汗のことを考えるとそれで良かったような気もします。私と付き合っている間には彼は自分の手汗を気にする素振りは見せませんでしたが、今となっては教えてあげるべきだったと思っています。』
    (20代女性)


色々なパートナーの手汗の体験談をいただきましたが、いかがでしょうか?

正直、やっぱり気を使っちゃうと言う部分が大きいようです。

手汗が出ている本人が特に気にしていますから、相手にも伝わっちゃいますよね。

その中でやっぱり手汗で困るのはその人から手を繋げない事です。

腕を組んだりでスキンシップは計れるんですが、男性が手汗が酷い場合は辛いですね。男の子側から腕を組むのは基本しないですし、そうなると女性側から腕を組むばかり。

女子から見て、私からスキンシップばっかりって思っちゃうようです。物足りない関係になってしまいがちなんですよ。

結局、そういった積み重ねからお互いの気持ちがすれ違うんです。

そうならないためにも、手を繋げる手汗対策をしていかないと。

色々と使える商品の選び方を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

手汗 制汗剤の選び方とは?≪←ここからチェック♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ